学院祭

(令和5年9月23日 仁川学院コルベ講堂)

4年ぶりに学院祭を一般公開で実施することができました。コルベステージにも多くのお客さんが来てくれました。


前半はアンサンブルを披露しました Cl.3重奏『3つの魔法』

木管4重奏『海の見える街』

Fl.4重奏『ハイ・ホー』

Sax.3重奏『人生のメリーゴーランド』

金管6重奏『あの坂の向こう』

管打8重奏『銀河鉄道999』

打楽器3重奏『ケルベロス・ドラムス』

まもなく吹奏楽ステージが始まります

久しぶりのコルベステージには多くのお客さんが来てくれていました

1曲目『あんたがたどこさの主題による幻想曲』

2曲目『セレブレーション』

3曲目『オネスティ』

4曲目『J-BEST NGBスペシャルメドレー』OB・OGも参加しました

パフォーマンスもつけて

5曲目『ヤングマン(Y.M.C.A)』OB・OGはダンスで盛り上げてくれました

アンコールは『勇気100%』高1のクラリネットソロも堂々と吹きました

コロナ以前よりも多くの方に足を運んでいただきました。ご支援・ご協力いただき、ありがとうございました!

オープンスクール

(令和5年8月26日 仁川学院コルベ講堂)

小学生対象の仁川学院中学校オープンスクールが行われ、吹奏楽部は歓迎演奏として『J-BEST NGBスペシャルメドレー』を演奏しました。


高校3年生が選んだ最後の曲は『J-BEST NGBスペシャルメドレー』でした。

少し前に流行ったJ-POPのメドレーです。心を込めて演奏しました。

オープンハイスクール

(令和5年8月23日 仁川学院コルベ講堂)

第2回仁川学院オープンハイスクールが行われ、本校を代表して吹奏楽部が歓迎演奏をさせていただきました。曲目はコンクール曲の『斐伊川に流るるクシナダ姫の涙』でした。高校3年生にとっては引退前最後の演奏となりました。


オープンハイスクールに参加した400人を超える中学生に聴いてもらうことができました

クラブ見学の時間にも多くの中学3年生が吹奏楽部を見に来てくれました。ありがとうございました!

仁川学院で一緒に吹奏楽をできることを部員一同心待ちにしています。

オープンスクール

(令和5年6月18日 仁川学院コルベ講堂)

今年度最初のオープンスクールが行われ、吹奏楽部は歓迎演奏をさせていただいた。


コンクールに向けて取り組んでいる『斐伊川に流るるクシナダ姫の涙』を演奏しました

パーカッションパートで中学校の生徒会長を務める部員がメッセージを送りました

午後からは久しぶりのタコパ

沢山話しをしながら楽しく過ごしました

第11回Spring Concert

(令和5年5月6日仁川学院コルベ講堂)

Spring Concertは11回目を向かえ、今年度から、例年作っているポロシャツをTシャツにデザイン変更しました。


小ホールで音出しをして本番に向かいます

開演時間になりました。入場です

1曲目『陽はまた昇る』

部長の司会

2曲目『マードックからの最後の手紙』

第2部が始まりました

2部は寸劇~新時代!?目指せポケモンマスターNGB~

ピコ太郎がピコ太郎をしばいています パチーン!

会場が笑いに包まれました

第3部が始まりました 『愛の賛歌~SKA ver.~』

2曲目『久石譲作品集2』

3曲目『NGBスペシャルメドレー』

OB・OGが舞台に乗りました 歴代のポロシャツと横断幕の色もマッチしています

OB・OG合同ステージ『76本のトロンボーン』

『アイノカタチ』 アンコールは『勇気100%』

演奏会の後に記念撮影

ご来場いただきありがとうございました!
 

新入生歓迎演奏

(令和5年4月17日 仁川学院アゴラステージ)

クラブ紹介に先立って吹奏楽部の新入生歓迎演奏が行われた。


昼休みの短い時間に『愛の賛歌 SKA ver.』『NGBスペシャルメドレー』『勇気100%』を演奏しました

新入生だけでなく、部員の友人たちも沢山聴きに来てくれていました

中学入学式

(令和5年4月10日 仁川学院コルベ講堂)

久々に入学式の式典演奏を行いました


『ポケモン スカーレット・バイオレットのメインテーマ』で新入生を迎えました

引退コンサート・引退式

(令和4年9月11日 仁川学院コルベ講堂)

コロナウイルスの影響により、例年高校3年生の最後の演奏として行っていたオープンハイスクールでの演奏ができませんでした。毎年オープンハイスクール後に、高校3年生の思い出の曲を合奏していたのを、今年は特別に引退コンサートとして保護者の皆さんをお招きして行いました。


朝の基礎合奏を仕切る高校3年生

先生の基礎合奏

日々の当たり前だったことが高校3年生にとっては今日で最後です

演出の確認をしながら合奏

毎日書いたブラスライフも3年生は今日で最後

本番の曲を合奏しました

いよいよ本番が始まりました

高3クラリネットの2人

高3トランペットとトロンボーン

高3チューバ

高3テナーサックス 我らが部長です

高校3年生の保護者の皆様を中心に来ていただきました

曲間に高3部員が

曲紹介をしました

高3が家族に向けて作ったメッセージ動画

幼少期の写真などを集めて作りました

ソロに感謝の気持ちを込めて

その後サプライズで高3から後輩へメッセージ動画がありました

更にサプライズで後輩から先輩へ合唱で感謝の気持ちを伝えました

笑顔で聴いていた3年生でしたが

涙があふれてきました

最後は勇気100%

何度も吹いてきたこの曲が現役最後の曲でした

演奏会の後は音楽室で引退式

後輩たちが3年生のためにゲームを用意していました

クイズに答える3年生

机に置かれたお皿に何かが注がれていきます

ゲームの終盤には山盛りになっていました

3年生には自ら顔面ダイブをしてもらいました

顔にお皿がくっついています

後輩は容赦しません

集合写真を撮る頃には大変なことになっていました

楽しいひとときを過ごした後、3年生が一言ずつ思いの丈を語りました

3年間お疲れさまでした。ありがとう。これからもNGBをよろしく!

オープンスクール

(令和4年6月19日 仁川学院コルベ講堂)

中学校のオープンスクールで、今年のコンクール曲の『民衆を導く自由の女神』を披露した。


たくさんの小学生と保護者の方々に聴いていただきました

コンクールメンバーで迎える初の本番でした

第10回Spring Concert

(令和4年5月7日 仁川学院コルベ講堂)

記念すべき第10回目のSpring Concertが開催された。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの5月実施となった。


完成した横断幕を掲げます

会場内に過去9年分の横断幕を飾りました

午前中のリハーサルでOBと劇の動きを確認しました

OB合奏もしました

開演直前、リハーサル室でチューニングをしました

いよいよ本番です

『ジブリメドレー』

有名な曲のメドレーですが、吹奏楽として聴き映えのする編曲です

曲中の随所に登場するソロも

堂々と吹ききりました

最初は部長が司会を務めました

2曲目『ロマネスク』 南先生の指揮で演奏しました

3曲目『民衆を導く自由の女神』

曲に込められた物語を表現しました

1部が終わり、速やかに2部の形に転換しました

舞台裏では劇の演者が準備していました

準備完了です

演奏者たちが入場します

劇が始まり、会場が笑いに包まれました

BGMの演奏は学生指揮者が指揮しました

個性的なキャラが次々と登場します

最後に強烈なキャラが登場

2部の劇も好評でした

今年のポロシャツに着替えて第3部が始まりました

選抜メンバーで構成した『星に願いを』

バラード調からジャズテイストまで幅広い表現力が求められる曲でした

OB・OGが加わって『アルセナール』

『グレイテストショーマン』大編成の迫力ある演奏でした

最後は『J-BEST NGBスペシャルメドレー』

アンコールは『勇気100%』

パフォーマンスもビシッと決まりました

終演後はお見送りをしながら感謝を伝えました

第10回Spring Concertも大盛況のうちに幕を閉じました

光のつどい

(令和3年12月17日 仁川学院コルベ講堂)

クリスマスの夕べとして行われていた行事が、生徒会主催の行事となり、今年度は「光のつどい」として行われた。


アゴラで行う予定でしたが悪天候のため急遽コルベで行いました

学生指揮者の指揮で『恋人たちのクリスマス』

学院祭よりもたくさんの観客が聴いてくれました

『生命の奇跡』は指揮レス。坂本先生はピアノで出演しました

学院祭コルベステージ

(令和3年12月14日 仁川学院コルベ講堂)

今年の学院祭も学内生徒と教員のみでの実施となった。テーマは「Spring time of life」(青春)。部員達は午前と午後の2回の公演を行った。


部長の司会で午前の部が始まりました

1曲目は『よろこびへ歩き出せ』です

司会者にも暖かい拍手が送られていました

2曲目『カイト』 中学1年生は夏合宿から練習してきました

3曲目『恋人たちのクリスマス』中学1年生ながら堂々としたソロでした

4曲目『GUTS!』午前中は中学生の友達がたくさん見に来てくれていました

アンコール『勇気100%』パフォーマンスも披露しました

午後も同じプログラムで公演しました

同じプログラムでも1日の内に2回公演をこなすのは大変です

次の曲を紹介します

午後は先生方と高校生が聴きに来てくれました

中学1年生も立派に演奏しています

人数が18人と少ないNGBにとって、中学生は欠かせない戦力です

アンコールのかけ声をいただき『勇気100%』を演奏しました

第9回Spring Concert

(令和3年8月21日 仁川学院コルベ講堂)

5月から延期していたSpring Concertを無事に開催することができました。この大変な時期に開催できたのは、多くの方々のご理解とご支援があったからこそです。改めて感謝申し上げます。


大雨警報で学校に登校できず準備が大変でした

卒業生にも手伝ってもらいながら完成を急ぎます

前日のリハーサルにもまだ横断幕がありません

今年のポロシャツとタオルが届きました

部員達が下校時間で帰った後、卒業生が横断幕を取り付けました

自分たちの時のことを懐かしく思い出しながら

当日の午前中も転換の最終確認をします

出来上がった映像と音を合わせる練習もしました

1部の曲の合奏をして

午前の練習が終わりました

準備が整い、まもなく開場です

部長の挨拶で演奏会が始まりました

緊張感の中、1曲目の『無辜の祈り』

今までの想いを曲に込めます

1部が終わり、ポロシャツに着替えました

今年はライトパープルです

2部が始まりました 1曲目は『紅蓮華』

2曲目は『うっせぇわ』

3年生がコロナへの不満を歌詞にしました

ボーカルの2年生も頑張りました

3曲目は『僕のこと』 今年の写真をスライドにして歌詞と共に映し出しました

会場は暖かい拍手に包まれていました

4曲目は『ハンドクラップ』

中高1年生がダンスで登場しました

5曲目は『嵐メドレーNGB ver.』 昨年の卒業生と共に

1年前に収録した動画に音をシンクロさせる演出でした

更に上の代も加わり『J-BEST2020 NGB ver.』

Sax.のソロ

中学1年生のダンス

高校1年生も加わって

ちょっと恥ずかしそうに踊っていますがいっぱい練習しました

中学1年生でソロ 大変立派です

最後は全員で『勇気100%』

Cl.のソロ

Sax.のソロ

パフォーマンスも綺麗に決まりました

たくさんのご支援ありがとうございました

新入生歓迎演奏

(令和3年4月12日 アゴラステージ)

昨年は新型コロナウイルスの影響で実施できなかったアゴラステージでの歓迎演奏が行われた。早く入部してくれた新1年生もダンスで参加した。


翌日から始まるクラブ紹介に先駆けて毎年新入生歓迎演奏をさせていただいています

音を聞きつけて生徒たちが中庭に出てきてくれました
 

 

高校卒業式

(令和3年3月1日 コルベ講堂)
残念ながら吹奏楽の演奏で送り出すことはできなかったが、NGBからは11人の卒業生が巣立っていった。

喜怒哀楽を共にした仲間と

卒業おめでとう!

クリスマスフェスティバル

(令和2年12月16日 仁川学院アゴラステージ)

クリスマスの夕べとして行われていた行事が、今年度の生徒会執行部の働きかけで『クリスマスフェスティバル』として復活しました。


思い思いの衣装に身を包んで

『恋人たちのクリスマス』『生命の奇跡』を演奏しました

顧問が行事の運営にあたっていたため写真が少なくて申し訳ありません。

佐藤輝明選手 ドラフト報告会

(令和2年11月18日 仁川学院コルベ講堂)

仁川学院高校の卒業生で阪神タイガースにドラフト1位指名された佐藤輝明選手による報告会がコルベ講堂で行われた。吹奏楽部は入場と花束贈呈時に2曲演奏した。


佐藤選手が入場してくるまでわくわくしながら待機しました

入場曲はももクロの『行くぜ!怪盗少女』佐藤選手のお気に入りの曲です

スポーツマンらしい鍛え上げられた体格でした

生徒会長からの花束贈呈に合わせて『六甲おろし』を演奏しました

最後の写真撮影では2階席も写るかもしれないと、Clパート大はしゃぎ

オープンハイスクール

(令和2年8月29日 仁川学院コルベ講堂)

コロナ禍の中感染対策を取りながらオープンハイスクールが行われた。吹奏楽部は歓迎演奏をさせていただき、高校3年生にとっては最後の全体での本番になった。


 

第8回Spring Concert

(令和2年8月22日 仁川学院コルベ講堂)

新型コロナウイルスの影響で8月に延期したSpring Concertを無事に開催することができた。コンクールもなくなってしまい、高校3年生はこのコンサートを最終目標にして頑張ってきた。


今年のテーマは『自分になる』 背景は今までのポロシャツの色にしました

前日にタオルとポロシャツが届きました

当日の午前は最終合奏

パフォーマンスと照明を念入りに確認しました

いよいよ本番です 部長の気持ちのこもった挨拶

第1部『バルバレスク』 コンクールのために選曲した曲です

高校3年生の真剣な表情が印象的でした

コンクールと同じように演奏後に集合写真

高校3年生と

コンクールと同じようにしたいとの想いで、坂本先生はこの日のためにタキシードを用意してました

第2部が始まります

2部は『嵐~スーパーダンスメドレー』

長い時間をかけて創り上げたパフォーマンスを遺憾なく発揮しました

第3部はポロシャツに着替えて登場です

1曲目『J-BEST~日本を勇気づける名曲たち~』
 
2曲目『J-BEST’2019~NGBスペシャルヒットメドレー~』

OB・OGと一緒に『グレイテスト・ショーマン』

ソロも格好良く吹きました

高校3年生からのサプライズ映像は感動しすぎて写真を取り損ねました


最後は『勇気100%』 

演奏会を終えて清々しい表情です

たくさんのご支援ありがとうございました

オープンハイスクール

(令和2年7月26日 仁川学院コルベ講堂)

第1回オープンハイスクールが行われた。吹奏楽部にとっては5カ月ぶりの本番となった。

オープニング演奏として、『J-Best 2019』を演奏した。


雨があがり、外で音出しができました

昨日は警報のため練習できずでした

久しぶりのコルベ講堂の響き 音量バランスを整えます

1年生にとって初めての先輩達の本番でした

オンラインでも同時放映された今回の本番を、無事に終えることができました

高校卒業式・卒部式

(令和2年2月28日 コルベ講堂・第1音楽室)

新型コロナウイルスの影響で開催が心配された卒業式だったが、無事執り行うことができた。NGBからは5人の卒業生が巣立っていった。


入場曲『アルセナール』卒業式歌『蛍の光』退場曲『正解』を演奏しました

OB・OGも演奏に駆けつけて手伝ってくれました

卒業式の後、卒部式の準備をしました

後輩や先輩に囲まれて

楽しい時間を過ごしました

後輩からのサプライズ

心のこもった歌のプレゼントでした

最後の最後まで笑いの絶えない部活でした

先生からの言葉

卒業おめでとう!

学院祭コルベ講堂ステージ

(令和元年10月5日 仁川学院コルベ講堂)

今年の学院祭のテーマは「青春」。NGBも毎日全力で青春しています。

前日の練習の一コマ

練習頑張ってます!

当日OB・OGが集まって手伝ってくれました

アンサンブルやピアノなどの発表がありました


吹奏楽ステージは劇から始まりました

衣装や道具も手作りです

ばい菌じゃなくてデビル様です

部員達の体当たりの演技に、会場は笑いに包まれました

1曲目はマーチ「喜びへ歩き出せ」

2曲目の「カンタベリーコラール」は教会をイメージした荘厳な曲想

3曲目「アラジン・ハイライト」映画の世界観を表現しました

3年生のダンスも加わって「パプリカ」

演奏者も大きくパフォーマンスしてます

J-BEST'日本を勇気づける名曲たち

最後はOB・OGも加わり「レ・ミゼラブル」

アンコールは勇気100%

たくさんのお手伝い、応援ありがとうございました!

オープンスクール

(令和元年8月25日 仁川学院コルベ講堂)

小学生対象のオープンスクールが行われた。吹奏楽部は3曲披露した。


星野源作曲『アイデア』

『J-BEST'日本を勇気づける名曲たち』

最後は『勇気100%』

迫力の生演奏に会場の小学生も真剣に聴いてくれました。

オープンハイスクール

(令和元年8月24日 仁川学院コルベ講堂)

第2回オープンハイスクールが行われた。1回目に引き続き、多くの方々に演奏を聴いていただくことができた。


本番直前の合奏 

『想いの和々』 コンクールで吹いた曲の吹き納めでした
 

マリアの園幼稚園夏祭り

(令和元年7月6日 仁川学院マリアの園幼稚園)

今年もお声がけ頂き夏祭りに出演した。雨天の心配もあったが、当日は少し涼しい良い気候になった。


夏祭りでの演奏もおかげさまで恒例行事になりました

1曲目は『名探偵コナンのテーマ』

『U.S.A』は幼稚園児たちも一緒に踊ってくれました

『勇気100%』は熱唱してくれました

 

オープンスクール

(令和元年6月16日 コルベ講堂)

仁川学院中学校のオープンスクールが開催され、吹奏楽部は学校を代表して演奏を行った。


『名探偵コナン』のテーマ

『勇気100%』

小編成ながらも迫力のある演奏に、ご来場頂いた皆さんから惜しみない拍手が送られました。

第7回Spring Concert

(令和元年5月11日 仁川学院コルベ講堂)

今年のテーマは「僕たちの正解~NGB DAYS~」です。第2部ではOB・OGを呼んで合唱にも取り組みました。


立て看板が出来上がりました

朝から最終練習が行われました

OGも手伝ってくれました

1年生はダンスの練習

映像とシンクロするように最終確認しました

開場しました 近隣校の吹奏楽部の子もたくさん来てくれました

いよいよ本番です

第Ⅰ部1曲目は『想いの和々~revive~』

司会や舞台転換にもこだわりました

2曲『「あんたがたどこさ」の主題による幻想曲』 コンクール課題曲です

3曲目『想い麗し浄瑠璃姫の雫』 先輩も吹いた名曲です

第Ⅱ部はOB・OGを交えてのステージです

1曲は『グレイテスト・ショーマン』NGBにとって思い出深い曲です

元部長の2人による司会はまるでテレビのアナウンサーのようでした

2曲目はスライドショーでNGBの歴史を振り返りながらRADWIMPSの『正解』を合唱しました

ポロシャツに着替えてⅢ部開始を待ちます

様々な代がそろい、カラフルです

Ⅲ部1曲目は『アイデア』練習してきたパフォーマンスを披露しました

最後も格好良くきまりました

2曲目は『銀河鉄道999~JAZZ ver.~』

3曲目は『久石譲作品集2』

この2人の司会に会場も沸きました

4曲目『日曜ドラマメドレー』では衣装やダンスでも盛り上げました

1年生も頑張りました

5曲目は『J-BEST 2018』 2018年のヒット曲をパフォーマンス付きで

アンコールは『勇気100%』OB・OGになっても、いつでも演奏できる曲です

ご来場頂いた皆さんありがとうございました

 

 

 

高校卒業式

(平成31年2月28日 仁川学院コルベ講堂)

今年は10人の先輩が卒業した。式典中の後輩の演奏に、先輩達は涙を流してくれた。


『アルセナール』の演奏で卒業生が入場します

卒業式歌『蛍の光』の伴奏もします

退場曲は『3月9日』

後輩達の想いは、退場していく先輩達にしっかりと届いていました

6年間お疲れさま。卒業おめでとう!

その後音楽室で卒部式をしました

後輩達からの歌のプレゼントに

先輩大号泣

替え歌の歌詞に大爆笑も起こりました

笑いあり涙ありの部活に別れを告げて

また新しいステージで活躍してくれることを祈ってます

皆卒業おめでとう!!

学院祭コルベ講堂ステージ

(平成30年10月5日 仁川学院コルベ講堂)

今年も天候が不安定な中、学院祭が行われた。コルベステージは例年より来場者が増えた印象で、吹奏楽部の演奏も大変盛り上がった。


高校3年生が受付の手伝いをしてくれました

木管3重奏『落ち葉の舞う季節』

クラリネット3重奏『Tropical Dance』

サックス3重奏『のっぴきならない虹へ』

管打8重奏『調和級数』

打楽器3重奏『ケルベロス・ドラムス』

OB・OGも手伝いに来てくれました

吹奏楽ステージ第1曲目は行進曲『星条旗よ永遠なれ』

2曲目は『魂よ天高く舞い上がれ』

『NGBオリジナルダンスメドレー』では高校3年生も踊りました

『ジャパニーズ・グラフティ 美空ひばりメドレー』トランペットのソロ

『ドラえもん』 可愛いパフォーマンスもありました

卒業生も一緒に『グレイテスト・ショーマン』

アンコールはこの曲『勇気100%』

終演後も観客からは惜しみない拍手が送られた。

現役メンバー21人と少数ながらも迫力ある演奏でした。

 

オープンハイスクール

(平成30年8月25日 仁川学院コルベ講堂)

7月に実施する予定だった第1回オープンハイスクールが天候のため中止となり、今回が最初のオープンハイスクールとなった。吹奏楽部は歓迎演奏として2曲演奏した。


コルベ講堂は2階席まで満席でした

1回目は「Greatest show manメドレー」 soloも堂々としていました

2回目は『阿曇磯良』 迫力のある演奏でした
 

オープンスクール

(平成30年7月28日 仁川学院コルベ講堂)

仁川学院中学校のオープンスクールが行われた。吹奏楽部は『名探偵コナンのテーマ』と『勇気100%』を演奏した。


『名探偵コナンのテーマ』迫力のあるサウンドに、小学生達は驚いていました

『勇気100%』前奏が流れた瞬間に曲名が分かった子がたくさんいました

桃園市立内壢中学校吹奏楽部来校

(平成30年7月9日 仁川学院)

台湾の桃園市立内壢中学校吹奏楽部42名の皆さんが来日、本校を訪問されました。そして仁川学院吹奏楽部の部員達と昼食を取り、校内見学、コルベ講堂でのお互いの演奏を発表しました。


両校の代表生徒から挨拶がありました

仁川の代表生徒は台湾語で挨拶しました

ご飯を食べながら次第に打ち解けていきました

学校内を案内しました

その後、お互いに音出しをして演奏に臨みました。

コルベでの演奏の後、集合写真を撮りました

楽しい国際交流となりました

あっという間に時間が過ぎ去りました

第6回Spring Concert

(平成30年5月12日 仁川学院コルベ講堂)

今年のテーマは「Be NGB!! ~最後に笑え~」。テーマ決めから劇、小道具製作、プログラム製作、照明等々、全てハンドメイドにこだわり、時間をかけて準備してきた。

製作が難航し苦労したが、本番は聴きに来てくださったお客さんの温かさにに助けられ、盛況のうちに終えることが出来た。


午前中に最後の練習をしました

OBの先輩は照明の確認をしています

いよいよ開演です 1部は吹奏楽曲です 1曲目『アルセナール』

2曲目『甲斐の虎~武田信玄、天下取りへの道~』

3曲目『マクベス』 4曲目『無辜の祈り』

第2部を前に役者や裏方は緊張した面持ちで待機しています

大きな笑いが起きました

衣装がよく似合ってる

役者、学生指揮者、演奏者、照明、大道具を作った新入生 皆で舞台を作りました

魔王こわい・・・

演奏者も思わず笑ってしまいました

1年生が作った門はリアルです

新しいポロシャツを着て3部のステージに向かいます

パフォーマンスに長い時間をかけて練習してきた『明日はきっといい日になる』

JazzコレクションVol.1~映画「となりのトトロ」より~

猫バスやトトロ、まっくろくろすけが可愛らしいです

『Music from The Incredibles』のかっこいいメロディー

ビリージョエルの『オネスティ』はしんみりとしたメロディーを聴かせました
最後はOB・OGも加わり、『J-Best'17』と『勇気100%』を演奏しました

ご来場ありがとうございました!
 

新入生歓迎演奏

(平成30年4月23日、5月1日 アゴラステージ)

アゴラステージでのクラブ紹介に先立ち、吹奏楽部の新入生歓迎演奏が行われた。1日目は曇り空の中だったが、2日目は晴天で、中庭に多くの生徒が集まった。


演奏が始まりました

演奏を聴きに生徒たちが集まってきました

可愛い(?)ダンスに

会場は大喜びでした
 

中学校入学式

(平成30年4月10日 仁川学院コルベ講堂)

新しい制服を身にまとい、可愛らしい中学1年生が入学してきた。吹奏楽部は『やってみよう』を演奏し新入生を祝福した。

高等学校入学式

(平成30年4月9日 仁川学院コルベ講堂)

今年は新入生300名を迎え、盛大に入学式が執り行われた。吹奏楽部は入場曲に『明日はきっと良い日になる』を演奏し、式典に華を添えた。

中学卒業式

(平成30年3月15日 仁川学院コルベ講堂)

春の陽気の中、第54回仁川学院中学校卒業式が行われた。仁川学院吹奏楽部からは5人の部員が卒業した。


入場曲は華やかな『アルセナール』

卒業式歌『あなたへ』の伴奏も吹奏楽部員でした

退場曲は『エール』 気持ちのこもった演奏でした

卒業おめでとう。 これからも頑張って!

高校卒業式

(平成30年2月28日 仁川学院コルベ講堂)

仁川学院吹奏楽部からも8人の先輩が卒業した。式典での演奏、音楽室での卒部式を行った。


卒業生の姿を見ながら心を込めて演奏しました

晴れやかな笑顔で退場しました 退場曲は『エール』

音楽室に集まり卒部式が行われます

後輩たちは感謝の想いを伝えました

そして先輩への愛のこもった『ありがとう』を歌いました

後輩たちが考えた歌詞に、笑いや涙が込み上げました

先輩から後輩へ想いを語りました

部員たちが用意した心のこもったプレゼントを渡しました

クリスマスの夕べ

(平成29年12月23日 仁川学院コルベ講堂、アゴラステージ)

年々来場者が増え、豪華になっているクリスマスの夕べに、吹奏楽部はアンサンブルと吹奏楽演奏、ファンファーレの演奏を行った。ファンファーレ演奏でイルミネーションが点灯すると、来場者から歓声が上がり、吹奏楽演奏に会場は大いに盛り上がった。


打楽器3重奏は可愛らしい曲で会場を楽しませました

27日のアンコンに出場するサックス3重奏は表現力が光りました

アンコンに出場する金管7重奏は難曲に挑み、迫力の演奏を披露しました

最後に管打で『Amasing Grace』を演奏しました

アゴラステージに移動しハート型に並んで『恋人たちのクリスマス』を演奏しました

『Don' stop me now』は学生指揮者の指揮で始まりました

辺りが段々暗くなり、ファンファーレの合図でイルミネーションが点灯しました

光の演出がすごいです

たくさんの来場者に聴いていただくことが出来ました

最後は『勇気100%』で会場を沸かせました

 

年内最後の全員での演奏会でした。27日に行われるアンサンブルコンテストで今年のクラブ活動は締めくくりです。引き続き応援よろしくお願いいたします!

学院祭コルベ講堂ステージ

(平成29年10月7日 仁川学院コルベ講堂)

今年の学院祭は生憎の天気となったが、多くの来場者で講堂はいっぱいになった。また、たくさんのOB・OGが手伝いに駆けつけてくれた。


フルート2重奏『海の見える街』

木管3重奏『3つの情景』

サックス3重奏『エンパシー』

クラリネット4重奏『クラリネット四重奏曲第1番』

金管8重奏『マンモス・ケーブの軌跡』

打楽器3重奏『ケルベロス・ドラムス』

キャラクターに扮して『ディズニー・アット・ザ・ムービー』 

元気いっぱいに演奏しました『汐風のマーチ』

学生指揮者が指揮をした『アンパンマン体操』ダンスは高校3年生

『明日も』の途中にブルゾンちえみWith Bが登場しました

卒業生と合同で、懐かしの『坂本九コレクション』『デイドリームビリーバー』

最後は『勇気100%』

手伝いに来てくれたOB・OGの皆さん ありがとうございました!

オープンスクール

(平成29年8月27日 仁川学院コルベ講堂)

小学生対象のオープンスクールが開催されました。


1曲目は『前前前世』

2曲目は『勇気100%』を演奏しました

高校3年生は今日の演奏で最後でした。3年間お疲れさまでした。

 

オープンハイスクール

(平成29年8月26日 仁川学院コルベ講堂)

第2回オープンハイスクールが行われ、吹奏楽コンクール県大会で演奏した『天之御中主神』を演奏した。


多くの来場者に聴いていただくことが出来た

今日でコンクール曲は吹き納めでした。心のこもった演奏に、大きな拍手をいただきました。

オープンハイスクール

(平成29年7月23日 仁川学院コルベ講堂)

第1回オープンハイスクールが行われた。歓迎演奏として今年のコンクール曲『天之御中主神』を演奏した。


1000人以上の方に聴いていただくことが出来ました

地区大会まであと少しです。頑張ります!

マリアの園幼稚園夏祭り

(平成29年7月8日 マリアの園幼稚園)

今年もマリアの園幼稚園の夏祭りに呼んでいただき演奏することができた。


午前中はコルベ講堂でリハーサルをしました

今年のクラブタオルが届きました

たくさん聴きに来てくれました

一曲目は『明日も』


二曲目は『J-Best16』

恋ダンスは園児も一緒に踊ってくれました

三曲目は『アンパンマン体操』

アンコールに『勇気100%』を演奏しました。一緒に歌ってくれました

かき氷をいただきました。ありがとうございました。

第5回Spring Concert

(平成29年5月6日 仁川学院コルベ講堂)

記念すべき第5回目のSpring Concertが行われた。このコンサートは「春コン」と呼ばれ、仁川学院吹奏楽部の恒例行事として定着してきた。今年も企画から制作まで部員が主体的に行い、ハンドメイドにこだわった。苦労したこともあったが、ご来場いただいた皆様から温かい声援をいただき、盛大に終えることが出来た。


前日、音楽室のホワイトボードに

外がこんなに暗くなるまで準備していました

当日の朝も練習をしました

本番が始まりました  1曲目は『CENTURIA』

『ARSENAL』

『無辜の祈り』

演奏中の表情は真剣そのもの

第Ⅱ部1曲目は『前向きスクリーム』

様々な形に動きながら演奏しました

『目指せポケモンマスター』 役者の迫真の演技に会場が沸きました

個性的なキャラクターたちの登場に笑いが絶えません

後ろの演奏者も笑いをこらえるのに必死でした

ポロシャツに着替えて第Ⅲ部に備えます

選抜メンバーによる『はなまるぴっぴはよいこだけ』

『BEAUTY AND THE BEAST』

『「君の名は。」コレクション』

最後の曲はOB・OGを交えて『J-BEST'16』パフォーマンスもしました

ピコタ〇ー!?

切れの良いダンスで開場を盛り上げました

最後は新入生も出てきて「恋ダンス」

アンコールは『勇気100%』

足下の悪い中ご来場いただきましてありがとうございました!

お疲れさまでした!

たくさんの差し入れありがとうございました!

新入生歓迎演奏

(平成29年4月19日 仁川学院アゴラステージ)

晴天に恵まれ、2日間の歓迎演奏会が行われた。短い時間だったが、多くの生徒が足を止めて聴いてくれていた。


1日目の1曲目は『君の名は。』

2曲目は『目指せポケモンマスター』


『美女と野獣』


2日目は『はなまるぴっぴはよいこだけ』


『前向きスクリーム』『J-BEST'16』


中学生もソロを吹き大活躍でした

 

入学式

(平成29年4月7日・10日 仁川学院コルベ講堂)

4月7日に高校、10日に中学の入学式が行われた。吹奏楽部は『恋』を演奏して、式典に華を添えた。

中学校卒業式

(平成29年3月15日 仁川学院コルベ講堂)

強い春風の吹く中、仁川学院中学校の卒業式が行われた。吹奏楽部は「アルセナール」「君が代」「蛍の光」「栄光の架け橋」を演奏し、卒業生を祝福した。


吹奏楽部の演奏と拍手に包まれ、卒業生が入場しました

吹奏楽部の伴奏で「君が代」と「蛍の光」が歌われました

退場曲は「栄光の架け橋」でした