ホール練習

(令和元年7月7日 西宮市民会館アミティホール)

コンクールに向けて、地区大会が行われるアミティホールで練習をしました。


皆で手分けしてセッティングをしました

配置を試行錯誤しながら決めます

今日誕生日の部員がいました

おめでとー!!

南先生からアドバイスを頂きました

最後に通し合奏をしました 録音は「部員・保護者の皆さまへ」

選抜高校野球大会閉会式式典演奏

(平成31年4月3日 阪神甲子園球場)

選抜高校野球大会も激闘の末、決勝戦の日を迎えました。決勝戦の後すぐに行われる閉会式のため、吹奏楽部は観客席の下、屋内投球場で練習します。


上ではまだ試合が続いており、時折観客のどよめきが聞こえてきます

ファンファーレの最終確認

本番を無事に終え、選手達を見送ります

各校の部長がお礼の言葉を述べました

選抜高校野球大会開会式式典演奏

(平成31年3月23日 阪神甲子園球場)

開会式の日を迎えました。前日のリハーサルで動きを確認しているので、自信を持って臨みました。


率先してトラックから荷物を降ろします

清楚め

主張強め

薄雲がありますが良い天気になりました 朝日が眩しいです

待機場所で『今ありて』の合奏

観客が入り、昨日とは雰囲気が少し違います

部員達はリラックスした様子

本番直前の合奏です

本番も落ち着いて演奏し、式典に華を添えることができました

閉会式も頑張りましょう!

選抜高校野球大会開閉会式式典演奏・リハーサル

(平成31年3月22日 阪神甲子園球場)

選抜高校野球大会の開閉会式式典演奏のリハーサルを行いました。テレビカメラも入り、本番さながらの緊張感の中、部員達は一生懸命練習しました。


眠い目をこすりながら集合しました

チューニングを取り仕切るのは我らが学生指揮者

待機場所での合奏

短時間ですが集中して精度を高めます

どきどきの瞬間です

甲子園の土の感触を味わいます

僕ら今甲子園にいます!

マイクが似合うね

リハーサルが始まりました

お昼は名物の甲子園カレー

おいしそう!

自由な高1

思い思いのポーズで

午後からは客席で練習をしました

兵庫県アンサンブルコンテスト 県大会

(平成31年1月20日 高砂市文化会館)

インフルエンザの流行が心配でしたが、アンサンブルメンバーは何とかそろって本番を迎えることができました。


楽器をトラックに積んでバスに乗り込みます

人数を確認して出発です

ホールに到着しました。すぐに楽器を降ろします

素早く楽器を組み立てます

金の豚が彼女たちのお守りです

音出しスペースでコラールなどでハーモニー確認をします

本番の時間が近づいてきました

舞台裏で緊張感が増してきます

本番が終わり、記念撮影をします

結果は銀賞受賞。県大会のレベルの高さを感じました

帰りのバスで頂いたシュークリームを食べました。ありがとうございました!

学校到着時は既に真っ暗でした

皆で素早く片付けをして解散 「また明日から頑張りましょう!」

ニューイヤーコンサート2019

(平成31年1月13日 アルカイックホール)

毎年アミティホールで行われていたニューイヤーコンサートですが、ホール改装工事中のため今年はアルカイックホールで開催されました。

仁川学院吹奏楽部は4校合同で『オリエント急行』『コーラスラインメドレー』の2曲を演奏しました。


関西学院の礼拝堂に集合し、練習してからホールへ向かいました

ホールの近くの公園で昼食を取りました

チューニングルームで最後の合奏

本番頑張ります!

本番の様子は撮影できませんでしたが、大迫力の素晴らしい演奏でした

学校毎に積み込みを手早く行います

学校の近くの部員が積み降ろしを担当します

兵庫県アンサンブルコンテスト 西阪神地区大会

(平成30年12月27日 川西市みつなかホール)

今年は木管3重奏と管打8重奏で参加した。結果は木管3重奏が銀賞、管打8重奏は金賞、県大会への出場権を獲得した。

他の部員たちも補助員として運営に携わった。


音楽室に集合して最後の練習をします

木管3重奏のメンバーも出発時間直前まで練習しました

先に行ってきます!

管打8重奏もそろそろ出発の時間

会場にトラックが到着した時には補助員メンバーが待機していました

アンサンブルメンバーは先輩に会えてホッとした表情です

一方こちらは本番直前。先生に最後のアドバイスをもらいます

舞台裏で集中力を高めます

演奏終了後はこの表情。力を出しきれたかな?

頑張った後輩達に先輩が優しく声をかけます

管打8重奏はチューニング待ちです

NGB総動員で代表メンバーをサポートします

最後のリハーサル

舞台裏でも落ち着いた様子です

演奏が終わり、満足げな表情で出てきました

記念撮影。手に何か書いてあります

木管3重奏は銀賞受賞。悔しそうな表情ですが3人ともよく頑張りました

管打8重奏は金賞受賞。県大会に出場します

第50回私学連合音楽会

(平成30年12月16日 神戸国際会館こくさいホール)

高校2年生は研修旅行があり慌ただしい日程の中での練習でしたが、2校の生徒たちは協力して練習し、完成度の高い演奏を披露しました。


舞台裏で楽器の積み降ろしをしました

チューニングまでの時間鑑賞をして、

チューニング室で音出しをします

2校のチューニングを取り仕切るのは仁川の学指揮

最後の合奏をしました

『サンライズ・マーチ』

『ハピネス』はパフォーマンスもつけました

西宮市高等学校吹奏楽連盟第30回定期演奏会

(平成30年11月18日 関西学院高等部礼拝堂)

第30回という記念すべき演奏会に、仁川学院吹奏楽部は単独と4校合同で出演した。この4校合同演奏も平成3年から続いており、定期演奏会の伝統となっている。


単独演奏に向けて音出しをしました

今から本番です!

部長がNGBと演奏する曲について紹介しました

『グレイテスト・ショーマン』長く取り組んできた曲の吹き納め

途中のテナーのソロが格好良いです

4校合同での『オリエント急行』

列車が走っていく様子が目に浮かんでくるような壮大な演奏でした

2曲目は『コーラスラインメドレー』

100人を超える大迫力の演奏でした

最後の全体合奏は『勇気のトビラ』でした

30周年を記念して全体の集合写真を撮りました
 

はんしん自立の家運動会応援演奏

(平成30年11月3日 はんしん自立の家)

平成11年から続いている、はんしん自立の家での運動会に今年もお招き頂き応援演奏をさせて頂いた。

暖かい雰囲気で迎えて頂き、生徒たちも心を込めた演奏を届けることができた。


忘れ物をしないようにチェックします

ストッパー確認してね

打楽器のセッティングをします

腹ごしらえをして本番に備えます

楽器を入念にチェックしますy

外で最後の動きリハをしました

チューニングをして

楽しい本番に向かいます

待機の様子

大きな拍手で迎えてもらいました

♪『星条旗よ永遠なれ』

司会も上手でした

♪『Let the spirit sour』

♪『NGBオリジナルダンスメドレー』高3も一緒に踊りました

♪『ドラえもん』パフォーマンスで盛り上げました

♪『ジャパニーズ・グラフティ 美空ひばりメドレー』皆さんも一緒に歌ってくれました

♪『勇気100%』アンコールはこれ!

素早く片付けをします

施設の方からお話を頂きました

はんしん自立の家の皆さん お招き頂きありがとうございました!

私学フェスティバル

(平成30年8月18日 神戸ハーバーランド スペースシアター)

今年も私学フェスティバルに出演させていただいた。部員達は精一杯心を込めて演奏した。

積み込みをしました 「あれ取って!」

お願いします

電車に乗って移動します

今年で4日目の私学フェス NGBは2回目の出演です

搬入口にトラックが到着

まもなく本番です

1曲目は『ダンスメドレー』 世代を超えた選曲で会場を引きつけました

ダンスでも魅せます

2曲目は『ドラえもん』 見に来てくれた子ども達が嬉しそうに聞いていました

3曲目は『グレイテスト・ショーマン・メドレー』映画の世界観を表現しました

今から後ろのビュッフェで昼食です

どれにしようかな~

積み込み部隊は途中積み込みへ

皆満腹です

学校へ戻り積み上げです
 

コンクール西阪神地区大会

(平成30年7月27日 西宮市民会館アミティホール)

酷暑の中、吹奏楽コンクール西阪神地区大会が行われた。今年は樽屋雅徳作曲『阿曇磯良』を演奏し、金賞を受賞した。


コルベ講堂で音出しをします

タクシーで会場へ

先輩の音を聴いて合わせます

念入りにチューニングしていきます

いつものコラール 良い音が出ていました

合奏も合い充分です

最後までパートで確認し合います

本番前の目標宣言 集中力を高めました

サポートメンバーの支えのおかげで安心して本番に向かうことが出来ました

響け我らの阿曇磯良!

力を出し切り、良い演奏が出来ました

県大会には進めず悔しい結果にはなりましたが、皆よく頑張りました

たくさんの応援ありがとうございました!今後ともNGBをよろしくお願いします。

地区大会前日

(平成30年7月26日 仁川学院コルベ講堂)

いよいよ明日は地区大会です。今までの練習の成果を発揮できるように祈っています。


積み込みは突然の夕立に見舞われました

皆で協力して積み込みました

終礼で3年生から後輩達へミサンガのプレゼントがありました

サポートメンバーからは手作りのお守りをもらいました

もらった部員達はとても嬉しそうです

元部長のOGから激励の言葉と差し入れをいただきました

雨が上がり、明日もよい天気になりそうです

今日の録音はこちらから。明日は応援よろしくお願いします!

NHK高校野球テーマソング『甲子園』収録

(平成30年6月25日 阪神甲子園球場)

仁川学院吹奏楽部は、全国高校野球選手権大会NHKテーマソングのイメージビデオ出演のオファーをいただき、阪神甲子園球場で行われた収録へ参加した。福山雅治さんとの共演は部員達にとって生涯忘れることの出来ない思い出となった。


福山さんに会えると聞いてわくわくしています

普通はこんな経験できません

現場にはカメラを搭載したドローンが飛んでいたり

大きな機材などが用意されていて緊張した雰囲気でした

丸1日かけて無事に収録出来ました

福山雅治さんの写真をアップすることは出来ませんが、部員達は握手をしてもらったり会話したりして、感激していました。

完成したイメージビデオはこちら

選抜高校野球大会閉会式式典演奏

(平成30年4月4日 阪神甲子園球場)

第90回大会の決勝戦と閉会式が行われた。午後から雨が心配されたが、晴天の中で演奏し、式典に華を添えることが出来た。


今年の代表メンバーです

外野席からの眺め

試合観戦をしながらお弁当を食べました

試合を途中まで見た後、室内練習場で最後の練習をしました

また一つ大きな経験を積みました

選抜高校野球大会開会式式典演奏

(平成30年3月23日 阪神甲子園球場)

雲が次第に晴れ、春らしい気候の中で第90回大会の開会式が行われた。部員たちは練習の成果を発揮するため集中して演奏に臨んだ。


本番頑張ります!

全員集合しました

練習場所へ移動し、音出しをしました

ファンファーレの最終練習です

普段は入ることの出来ない入り口から入場します

グラウンドに入りテンションが上がってます

初めての大舞台に緊張してる?

マネージャーも活躍しています

大会の幕開けを告げるファンファーレ

日が差し込んできました

大会歌「今ありて」 客席もいっぱいでした

選抜高校野球大会開閉会音楽隊練習・リハーサル

(平成30年3月19日~22日 関西学院高等部礼拝堂・阪神甲子園球場)

選抜高校野球大会は第90回を向かえた。記念すべき大会で演奏できることの喜びをかみしめながら練習を重ねた。


関西学院での練習が始まりました

まずは座奏で練習です

前年度優勝校の校歌を練習します

リハーサルの日 いつもの場所に集合しました

天気が悪く、客席での練習となりました

本番さながらの集中力です

昼食の甲子園カレーを受け取りました

おいしい!

おそろいのウィンドブレーカーを着て

仕上げの合奏をしました

ニューイヤーコンサート2018

(平成30年1月28日 アミティホール)

県立西宮高校の堀川先生の指揮で、アルフレッド・リード作曲『アルメニアン・ダンス Part1』を演奏しました。4校合同の約150人の演奏は大変迫力あるものでした。4校の間では学年を越えたつながりができました。


関西学院で練習をしてから会場へ向かいます リストチェックは仁川の役目

チューニングルームがこの通りいっぱいです

真剣な表情で指揮を見ます

大人数での演奏は大迫力かつ繊細でした

兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会

(平成29年12月27日 川西市みつなかホール)

大変気温が下がり、夜には雪がちらつく中、今年最後の本番であるアンサンブルコンテストが川西市みつなかホールにて行われた。サックス3重奏、金管7重奏共に銀賞を受賞した。


早朝から学校に集合しました

念入りに確認をしていきます

サックスは先に出発です 「いってきます!」

リハーサル室で最後のあわせをしました

舞台裏は緊張感が高まります

本番を終えての記念撮影

金管7重奏はリハーサル中です

心を一つにして演奏します

本番お疲れさま!両チームともよく頑張りました

補助員の生徒たちも1日中よく頑張りました

悔しい結果となりましたが、課題が多く見つかった本番でした

次の新年会でまた会いましょう!

今年のNGBの活動は今日で終わりです。応援して下さった皆さん、ありがとうございました。引き続き応援よろしくお願いします!

私学連合音楽会

(平成39年12月17日 神戸国際会館こくさいホール)

兵庫県の私立学校が集い、合唱や器楽合奏を発表するこの音楽会で、仁川学院吹奏楽部は毎年報徳学園吹奏楽部と合同で出演させていただいています。今年は『高度な技術への指標』『Don' stop me now』を演奏しました。短い練習期間ではありましたが、それを感じさせない演奏で会場を盛り上げることが出来ました。


早朝に集合しました 真冬の寒さです

楽器を舞台裏で組み立てます

『高度な技術への指標』は速い指回しやリズミカルなパッセージなど聴かせどころ満載でした

『Don' stop me now』はパフォーマンスをつけて楽しく演奏しました

短い時間でしたが両校の部員たちの友情が深まりました
これからも良きライバルとして、切磋琢磨していきます!

西宮市高等学校吹奏楽連盟 第29回定期演奏会

(平成29年11月19日 関西学院中・高等部礼拝堂)

今年は4校合同で高1バンドと高2バンドに分かれて演奏した。曲目は高1バンドが関西学院の犬賀先生の指揮で「美女と野獣」「ルパン三世のテーマ’78」、高2バンドが報徳学園の池田先生の指揮で「パンチネルロ」。単独では「ディズニー・アット・ザ・ムービー」を演奏した。


早朝から出演団体のリハーサルが行われました

85人の大迫力の演奏です

控室でも熱心に練習していました

ファンファーレにより演奏会が幕を開けました 仁川からも2名の代表者が演奏しました

単独演奏ではディズニーのメドレーを演奏しました

高1バンド1曲目の「美女と野獣」

「ルパン三世のテーマ」サングラスをつけてパフォーマンスで盛り上げました

高2バンドの「パンチネルロ」 さすが2年生、聴き応え十分の演奏でした

全体合奏「5月の風」で演奏会を締めくくりました

はんしん自立の家運動会応援演奏

(平成29年11月3日 はんしん自立の家)

穏やかな秋晴れの下、はんしん自立の家で行われた運動会にお招きいただき、応援演奏をさせていただいた。


施設の車で楽器を運搬していただきました

音出しをしました

司会も直前まで練習していました

楽しんでいただくために工夫を凝らしました

チューニングをしています

高3のダンサーたちは余裕の表情です

本番前の待機 緊張が高まってきました

拍手で迎えていただきました

1曲目は『ディズニー・アット・ザ・ムービー』

2曲目は『汐風のマーチ』

3曲目は『アンパンマン体操』学生指揮者と高3のダンサーが活躍しました

2人の司会に会場も盛り上がりました

『坂本九メドレー』

アンコールに『勇気100%』を演奏しました

お疲れさまでした!

私学フェスティバル

(平成29年8月19日 神戸ハーバーランド スペースシアター)

兵庫県の私立高校の代表クラブが集い、各校の特色をアピールした。


積み込みが終わりました

学校からは電車で向かいます

会場にトラックが到着しました

リハーサル室でチューニングをしてすぐ本番でした

1曲目は『ディズニー・アット・ザ・ムービー』

2曲目は『デイドリームビリーバー』

最後は『明日も』と『Dirty work』

本番後先生からサプライズがありました

ビュッフェでランチでした!

楽しいひとときを過ごしました

夏合宿 5日目(吹奏楽コンクール県大会)

(平成29年8月14日神戸セミナーハウス→姫路文化センター)

合宿最終日を迎えました。今日は合宿所から姫路文化センターへ移動し、県大会に出場します。


今朝は制服を着て集合しました

朝食の前に基礎合奏をしました

全心全奏してきます!

合宿所でいただく最後のご飯です

たくさん食べて頑張ってね!

本番前最後の合奏です

出発前に記念撮影をしました

バスに乗って、いざ姫路文化センターへ!

パートごとに音を合わせていました

チューニング室で音を合わせました コラールを合わせました

本番直前のリハーサル室では数ヶ所確認し、目標宣言をしました

緊張と集中力が高まっていきます

演奏が終わり、部員たちはすがすがしい表情で出てきました

結果は銀賞でした

学校に帰ってきました 差し入れありがとうございました!

高校3年生。最後まで本当によく頑張りました お疲れさまでした。

たくさんのご支援・ご協力ありがとうございました。今後もNGBの応援よろしくお願いします!

コンクール西阪神地区大会

(平成29年7月28日 西宮市民会館アミティホール)

兵庫県吹奏楽コンクール第40回西阪神地区がアミティホールで行われ、仁川学院吹奏楽部は『天之御中主神』を演奏し金賞を受賞しました。

8月14日に西阪神地区を代表して姫路市文化センターで行われる兵庫県大会に出場します。引き続き応援お願いします!


サポートメンバーと中学生から手作りのお守りをもらいました

コルベ講堂で最後の合奏をしました

積み込みもスムーズです

ホールに到着しました

楽器の準備をして音出しに向かいます

最後のチューニングです

コラールを合奏しました

演奏後の集合写真です

たくさんの差し入れありがとうございました 

県大会は8月14日(月) 15:10~

西宮市吹奏楽連盟定期演奏会

(平成29年7月16日(日) 西宮市民会館アミティホール)

地区大会の会場で大会に出場する学校と共に演奏会を行い、お互いに刺激を受けました。


学校で楽器を積み込みます

ホールに到着しました

最後のリハーサルです

演奏直前の様子 今年のコンクール曲『天之御中主神』を演奏します

新たな課題も見つかり、良い経験が出来ました。
コンクールまで残り僅かですが、頑張ります!

中西勲先生クリニック

(平成29年7月9日 西宮市民会館アミティホール)

アミティホールを貸し切って、中西先生にレッスンをしていただきました。音の響きや楽器の配置等アドバイスをたくさんいただいた。


学校で楽器の積み込みをしました

響きを聴きながら配置を考えました

南先生が手伝いに来てくださいました

2階席から中西先生がアドバイスをしてくださいました

定期演奏会と地区大会の会場で練習をすることができ、充実した時間でした

学校に帰ってきました

選抜高校野球大会閉会式式典演奏

(平成29年4月1日 阪神甲子園球場)

再試合や雨が重なり、例年より遅い閉会式となった。今年の大会は関西勢が大健闘し大いに盛り上がった。


手際よく積み込みます

お願いします!

お弁当をもらい、決勝戦を観戦しました

甲子園球場客席下の屋内練習場で最終練習をしました

本番を終え、各校の部長より挨拶がありました

お疲れさまでした!

報徳学園野球部応援

(平成29年3月30日 阪神甲子園球場)

報徳学園野球部はベスト4まで勝ち進み、準決勝で履正社高校と対戦しました。


応援のユニフォームが似合っています

アルプス席に入りました

頑張って応援します

もうすぐ試合開始

「お願いします!」「がんばれ~!」

こちらも全力で吹きます

応援は楽しいです

ヒットが出ました!

応援が盛り上がります

9回に逆転され、9回の裏1点を返しましたが追いつけず

悔しかったけど、良い経験が出来ました ありがとうございました

お疲れさまでした!明日は閉会式です!
 

報徳学園野球部応援

(平成29年3月20日 阪神甲子園球場)

春の選抜高校野球大会第1回戦は多治見高校でした。


高校3年生も全員甲子園球場にそろいました

専用口から入場しました

ブラスバンド席に着席し、準備を始めました

前の試合が延長戦になり、12:10試合開始でした

頑張れ!

曲のバリエーションが豊富でした

応援の声もだんだん大きくなってきました

頑張った野球部に惜しみない拍手を送りました

結果は21対0の完勝でした

選抜高校野球大会開会式式典演奏

(平成29年3月19日 阪神甲子園球場)

春らしい穏やかな晴天のもと、第89回選抜高校野球大会の開会式が行われた。西宮市高等学校吹奏楽連盟の代表メンバーは大舞台でも日頃の練習の成果を発揮し、立派に演奏した。


6:45、全員元気に集合しました 

朝から激励の言葉をいただきました

客席は満員です

初めて甲子園の土を踏みました

私たち応援に来ました!

指揮台を運ぶ2人は様々な場面で役立ってくれました

大会歌『今ありて』は山手女子高校の合唱も加わりました

奥のゲートから高校球児が出てくるのを待ちます

今年は報徳学園が出場しています

無事本番を終え、各校の部長より挨拶がありました

選抜高校野球大会開閉会式音楽隊練習・リハーサル

(平成29年3月15日~18日 関西学院高等部礼拝堂・阪神甲子園球場)

今年も選抜高校野球大会開閉会式に向けての練習が行われた。全国の吹奏楽部を代表して演奏しているという自覚と責任を持って、本番に向けて練習を重ねた。


最初に各校の部長から挨拶がありました

関西学院の中庭でファンファーレのオーディションが行われました

高校1年生もファンファーレのメンバーです

3月15日~17日は関西学院で合奏し、3月18日は場所を阪神甲子園球場に移して本番と同じ動きでリハーサルをしました。


球場の外で音出し、合奏をしました

ここを通り抜けると、すぐグラウンドです

球場の広さにびっくり!

立ち位置や音の響きを確認しました

本番さながらのリハーサルの後、客席で合奏をしました

お昼ご飯は甲子園カレーでした

ずっと緊張していたので、ホッと一息つけました

最終確認をしました 明日の本番よろしくお願いします!

ニューイヤーコンサート2017

(平成29年1月29日 西宮市民会館アミティホール)

今年も西宮市吹奏楽連盟主催のニューイヤーコンサートに4校合同で出演しました。県立西宮高校の堀川先生の指揮で、J.バーンズ作曲「交響曲第3番」を抜粋で演奏しました。100名を越える合奏は,演奏会の最後を締めくくるにふさわしい大迫力の演奏でした。


朝は関学で練習の後、楽器を積み込み出発しました

リハーサル室で最後の確認をしました

演奏会終了後、各校の部長から挨拶がありました

兵庫県アンサンブルコンテスト県大会

(平成29年1月22日 高砂市文化会館)

時折小雨がぱらつく曇り空のもと、高砂市では朝から熱い演奏が繰り広げられた。仁川学院吹奏楽部からは金管8重奏と打楽器4重奏が代表として出演した。


アンサンブルコンテストですが、楽器の数はかなり多いです

皆でトラックを見送ります

思っていたより時間がかかりましたが、無事会場に到着しました

打楽器4重奏の本番はすぐでした

さあ、演奏が始まります

演奏が終わり、ほっとした表情です

金管8重奏のメンバーが音出しを始めました

周りでは他校の生徒も音出しをしており、緊張が高まります

チューニング室で最終確認をしました

舞台袖に待機します この時間が一番緊張する

舞台に出ていきました 

皆大変よく頑張りました

楽器をトラックに乗せた後は客席で全員鑑賞をしました

閉会式で賞が発表されました 打楽器4重奏 銀賞

金管8重奏 銅賞

バスで全員学校に帰ります

今回出演した高校3年生 ありがとうございました!
 

兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会

(平成28年12月27日 川西市みつなかホール)

今年は金管8重奏と打楽器4重奏が仁川学院吹奏楽部の代表として出場した。両団体とも金賞を受賞し、来たる1月22日(日)高砂市文化会館で行われる県大会に出場することが決定した。


ミーティングの様子です。昼過ぎまで学校で練習をしてから会場に到着しました

応援してくれる他の部員の思いを背負って本番に臨みます

その頃パーカッションパートは精神統一をしていました

曲はG.ガブリエリ作曲『第7旋法による8声のカンツォン』

片岡寛晶作曲『獅子神楽~4人の打楽器奏者のために~』

結果は両団体とも金賞を受賞。地区代表として県大会に臨みます

本当によく頑張った!おめでとう。

年内のクラブ活動は今日で終わりです また新年会でお会いしましょう。

いつも仁川学院吹奏楽部を応援してくださりありがとうございます。2017年も頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします。

第48回私学連合音楽会

(平成28年12月18日 神戸国際会館こくさいホール)

今年も報徳学園との2校合同バンドで出演しました。期末テスト後約1週間での短い練習期間でしたが、2校が協力して楽しく演奏することが出来ました。


単独での始礼です

2校の生徒が協力して荷物を降ろします

午前中は鑑賞をし、いよいよリハーサルです

舞台裏で出番を待ちます 緊張してきた?

舞台に入場している間に両校の部長より曲紹介等がされました

大ヒット映画「君の名は」主題歌『前前前世』でした 

ダンスなどのパフォーマンスで会場を沸かせました

演奏会終了後トラックに荷物を積み込みます

最後に両校の部長より挨拶がありました

 

西宮市高等学校吹奏楽連盟第28回定期演奏会

(平成28年11月20日 関西学院中・高等部礼拝堂)

今年も仁川、関学、県西、報徳の4校合同で出演しました。坂本先生の指揮で、クロード=ミッシェル・シェーンベルク作曲「レ・ミゼラブル」、報徳の池田先生の指揮で、フレデリック・ロウ作曲「マイ・フェア・レディより 踊り明かそう」を演奏しました。合同練習を通して4校は切磋琢磨し、更に仲を深めました。


緊張していますが、本番前も和やかな雰囲気です

「レ・ミゼラブル」は各シーンが目に浮かぶような熱演でした

「踊り明かそう」ではバンダナをつけて、華やかな演出でした

ブラスフェスティバル2016

(平成28年11月13日 西宮市民会館アミティホール)

今年も4校合同演奏をさせていただきました。今回は総勢約160名での演奏でした。


関西学院の礼拝堂に集合し、本番前最後の練習をします

トラックが到着しました

楽器を乗せたトラックを見送ります

アミティホールにトラックが到着しました

各自音出しをしました

演奏は大迫力の『レ・ミゼラブル』と、聴いているだけで笑顔になれる『踊り明かそう』でした

とても良い演奏が出来たと思います お疲れさまでした!

はんしん自立の家運動会応援演奏

(平成28年11月3日 はんしん自立の家)

今年もはんしん自立の家の運動会の日にお招きいただいて演奏することが出来た。部員たちは楽しんで聴いていただけるよう、心を込めて演奏した。


楽器の積み込みもスムーズに出来るようになってきました

さあ、今から演奏です

1曲目は仮装して『ディズニー・クラシカルレビュー』

2曲目は雰囲気を変えて『陽はまた昇る』

パフォーマンスも入れて『花束を君に』

楽しんでいただけて部員たちも満足そうな表情です ありがとうございました!

コンクール県大会

(平成28年8月8日 三田市総合文化センター郷の音ホール)

兵庫県吹奏楽コンクール県大会が三田市総合文化センター郷の音ホールで行われた。

結果は金賞。しかし代表の座を奪うことは出来なかった。たくさんの応援ありがとうございました。


学校に集合し、合奏しました

トラックが到着し、積み込み開始です

忘れ物をしないようにリスト係がチェックします

会場にトラックが到着しました

楽器を準備して待機しました

チューニングを入念に行いました

全体で最後の確認をしました

本番前最後の合奏です

目標宣言で気持ちを一つにしました

演奏が始まりました

集合写真を撮りました 皆良い表情です

NGBをリードしてきた高校3年生です

結果は金賞でした 今日でコンクールチームは解散。お疲れさまでした。

コンクール西阪神地区大会

(平成28年7月29日 西宮市民会館アミティホール)

真夏の日差しの下、吹奏楽コンクール西阪神地区大会が行われた。今年は樽屋雅徳作曲、阿曇磯良を演奏した。結果は金賞。

8月8日(月)に三田市総合文化センター郷の音ホールで行われる県大会への出場を決めた。たくさんのご声援に感謝いたします。


早朝から学校で音出しをしました

トラックに楽器を積み込みます

チューニング室で音を合わせます

パート内で気持ちを1つに

リハーサル室では最後の合奏をしました

結果発表を待ちます

受験生は隙間時間を無駄にしません

結果は金賞!次の大会に向けて頑張りましょう

金賞おめでとう!

西宮市吹奏楽連盟第86回定期演奏会

(平成28年7月17日 西宮市民会館アミティホール)

吹奏楽コンクール地区大会が行われるアミティホールで、コンクール曲の『阿曇磯良』を演奏した。先日のホール練習の時より進歩したように感じると同時に、新たな課題も見つかった。

 


朝からコルベ講堂で合奏をしました

楽器を積み込みます

会場に到着し、本番までそれぞれの場所で待機しました

本番直前のチューニング 緊張感が伝わってきます

本番が終わり学校へ帰ってきました

お世話になった運転手さんに「ありがとうございました!」

ホール練習

(平成28年7月13日 西宮市民会館アミティホール)

去年大雨警報が発令され実施できなかったホール練習を、今年は無事実施することが出来た。コンクールに向けて音の響きを確認し、中西先生にレッスンをしていただいた。


楽器を積み込みます

お願いします!

会場に着いたら皆で準備です

なるべく本番の響きに近づけるため椅子を全て下ろします

コンクールの合奏が始まりました

中西先生からアドバイスをいただきました

中学生のアンサンブルと高校3年生引退後のチームによる『日はまた昇る』も演奏しました

先輩が見守る中演奏された『トリプルあいす』 可愛らしい曲想がピッタリでした
 

選抜高校野球閉会式式典演奏

(平成28年3月31日 阪神甲子園球場)

第88回選抜高校野球大会決勝戦は天候に恵まれ、智弁学園が延長11回サヨナラ勝ちし初優勝を果たした。西宮市高等学校吹奏楽連盟の代表メンバー101名は見事な演奏で閉会式に華を添えた。


仁川学院吹奏楽部の代表メンバーです

室内練習場で最終確認をします

試合後の熱気が残るグランドで演奏しました

南先生へ花束の贈呈がありました

お疲れさまでした!

選抜高校野球大会開会式

(平成28年3月20日 阪神甲子園球場)

雨が上がり、雲の間から太陽が見え隠れする寒空の下、第88回選抜高等学校野球大会の開会式が行われた。内外野ともほぼ満員の観客の中で仁川学院の14名の生徒を含む西宮市内の102名の部員たちは球場中に響き渡る力強い演奏を行った。大会が予定通り行われると3月31日が閉会式となっている。


早朝の集合に少し眠そうな部員たち 部長の一声に気合いが入ります

駐車場に移動してチューニングをします

入場前最後の練習です

観客席はすでに満員 緊張が高まります

甲子園初参加の高校1年生

本番1時間前!

1度休憩を挟みます 甲子園記念!

大会歌『今ありて』

選手を目前に全力で演奏します

楽器を積み込みます

お弁当をいただきました 学校に帰って午後から練習です

選抜高校野球大会開閉会式音楽隊練習

(平成28年3月16日~18日 関西学院高中部礼拝堂)

平成28年3月20日に開幕する第88回選抜高校野球大会の開閉会式に向けた練習が行われた。関西学院高等部高中部礼拝堂に集まった102名の吹奏楽部員たちが本番に向けて熱心に練習を重ねた。曲目は「ファンファーレ」「栄光」「今ありて」「君が代」「前年と優勝敦賀気比高校校歌」の5曲。3日間の練習後、練習の舞台を甲子園球場に移すことになっている。


西宮市高等学校吹奏楽連盟の学校から選抜された代表の部員たちです。

中庭でファンファーレの並び・動きの確認をします

ニューイヤーコンサート

(平成28年1月31日 西宮市民会館アミティホール)

合同演奏のシーズンを締めくくる西宮市吹奏楽連盟主催ニューイヤーコンサートが西宮市民会館アミティホールで開催された。今年も関西学院、県立西宮、報徳学園吹奏楽部と共に出演した。指揮指導は県立西宮高校の堀川恵生先生、曲目はミュージカル「ミスサイゴン」より。4校で新年早々から練習を続けてきて、ラスト一週間は毎日放課後に関西学院高等部に集まって合奏を続けた。コンサートの最後を飾るにふさわしい堂々たる演奏だった。


 ホールは満員の聴衆を集めた

 4校で協力して楽器を降ろします

 演奏が終わってホールで終礼です。お疲れさまでした。

兵庫県アンサンブルコンテスト県大会

(平成28年1月24日 淡路市しづかホール)

昼間でも氷点下の気温の中、各地区大会を勝ち抜いたアンサンブルの部員達が集まったしづかホールでは熱演が続いた。仁川学院吹奏楽部からもサクソフォン三重奏が出演し、見事銀賞を勝ち取った。天候の悪化が心配されたため、閉会式・結果発表を聞かずに開場を離れた。


 9時50分、バスは仁川学院を出発しました

 全員でがんばります!

  明石海峡大橋です

  天気は上々です

 淡路サービスエリアでリラックスです

  開場のしづかホールです

  緊張をしながらも最後の調整に余念がありません

  とにかく演奏は終わりました

  芸術文化センター前で解散でした。お疲れさまでした。
 

兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会

(平成27年12月26日 川西市みつなかホール)

今年のアンサンブルコンテストは中学・高等学校とも激戦。緊張感のある熱演が続いた。仁川学院吹奏楽部も途中報徳学園の教室をお借りしながら練習を続け、オーディションで選ばれたサックス三重奏と金管八重奏が出演した。結果はサックス三重奏が金賞で県大会に出演することが決まり、金管八重奏は銀賞だった。いつも練習場所を提供してくださる報徳学園池田先生、吹奏楽部のみなさんにこの場をお借りしてお礼を申し上げます。


 報徳学園での練習で、顧問が気合いを入れる。

 ホールについて音出しです

 次第に緊張感が増してきました

 二年連続同じメンバーで出演です

 やりのこしたことはないか?坂本先生も最後の激励です。

 審査発表です

 まず、木管は金賞で県大会へ

 金管は惜しくも銀賞でした

 本当にお疲れ様でした。県大会でもがんばりましょう!