OB会

(平成29年3月28日 神戸セミナーハウス)

合宿場にこの春卒業したOB・OGが集まりました。

OB会

 (平成29年3月22日 西宮北口周辺)

今年卒業したOBを歓迎する会が開かれた。

春合宿OB会

(平成28年3月28日 神戸市立神戸セミナーハウス)

OB・OGが集まりました。合宿を大いに盛り上げてくれました。

OB会

(平成27年3月27日 神戸市立神戸セミナーハウス)

合宿を手伝ってくれたOB・OGが集まりました。

OB会

(平成27年3月22日 西宮北口周辺)

今年卒業したOBを歓迎する会が開かれた。

OB会

(平成24年8月16日 神戸市立神戸セミナーハウス)

現役部員たちの夏合宿を支えるためにたくさんのOBが集まってくれた。

 

 

(平成24年8月19日 神戸市立神戸セミナーハウス)

現役部員たちの夏合宿に合わせてたくさんのOBたちが集まってくれた。
全員が一堂に会することはなかったが、それぞれの予定で合宿に貢献してくれた。

OB会

(平成24年3月17日 西宮北口周辺)

今年卒業した新卒生を迎えて盛大に新入生歓迎OB会が開かれた。学年やパートに分かれて和やかな時を過ごした。

新人歓迎会

(西宮北口)

今年は17名の卒業生を含め48名の卒業生が集まってくれて
にぎやかなものとなった。新人歓迎と菅原先生の送別会となった。


懐かしいメンバーが集まり、楽しく懇談した

吹奏楽コンクール兵庫県大会(一般部門)

(たつの市赤とんぼ文化ホール)

うだるような猛暑の中、また帰省ラッシュの中、仁川学院吹奏楽部
の部員とOBたちは同じバスに乗り込んでたつの市赤とんぼ文化
ホールへと向かった。今年は初めての試みとして、OBと現役生とが
一緒に練習して一緒に吹奏楽コンクールの一般の部に出ることになった。
仁川学院はプログラム2番で登場し、課題曲Ⅱ「光と風の通り道」
自由曲「センチュリア」を演奏した。結果は銅賞。楽しくいい演奏が
出来たと思う。


灼熱の天気


バスに乗り込む


いってきま~す


みんな元気です!


赤とんぼ文化ホールに到着する


チューニングをして・・・


リハーサル待機も余裕の表情


リハーサル


最後の練習


舞台袖でも余裕の表情


勝てば関西大会


演奏が終わった!


全員で記念撮影


楽しい昼食


お弁当がらを集めます


鑑賞しますが・・・


集合が早かったので・・・


帰りもまだまだ元気!


学校に着いて楽器を片付ける

OB吹奏楽団コンクール練習
(2007年8月5日 仁川学院高等学校音楽室)

8月12日たつの市赤とんぼ文化ホールで行われる兵庫県吹奏楽
コンクール一般部門に初めてエントリーした仁川学院吹奏楽部と
OBは課題曲「光と風の通り道」と「センチュリア」を練習した。
久しぶりに楽器を吹くOBもいたが、練習するうちになじんできた
ようである。


OBと現役たちが練習する

年度 大会 部門 結果 曲名 作曲者 指揮者 会場
2007 兵庫県 一般 課題曲 コンサートマーチ「光と風の通り道」 栗栖健一 岸本 竜太郎 赤とんぼ文化ホール
自由曲 センチュリア スウェアリンジェン

OB吹奏楽団コンクール練習

(2007年8月5日 仁川学院高等学校音楽室)

8月12日たつの市赤とんぼ文化ホールで行われる兵庫県吹奏楽
コンクール一般部門に初めてエントリーした仁川学院吹奏楽部と
OBは課題曲「光と風の通り道」と「センチュリア」を練習した。
久しぶりに楽器を吹くOBもいたが、練習するうちになじんできた
ようである。


OBと現役たちが練習する

吹奏楽部OB新人歓迎会

(門戸厄神周辺)

毎年恒例の新人歓迎会に20名を超える参加者を集めて
行われた。今後は全員が大学生となり、東京方面へ
引っ越す卒業生もいるが、それぞれがいい旅立ちを
して欲しいと祈るばかりである。


新人を囲んで和やかな会が開かれた

仁川学院吹奏楽部OB会

(西宮北口)

今年の卒業生とOBを集めて新人歓迎OB会が開かれた。卒業生たち
OBたちは和やかに歓談し、新しく門出をする卒業生たちにふさわしく、
若く希望に満ちた雰囲気にあふれていた。


それぞれの道に進み始めた卒業生とOBたち

仁川学院吹奏楽部OB会

OB会といっても、よくある後援会のようなものではなく親睦を深めるだけが

目的の会で、年2~3回不定期になんとなく集まる会です。
特に春の会は新たにOB会に入った卒業生たちの歓迎会で新鮮な
雰囲気に満ち溢れます。卒業生の皆さん、どうぞ参加してください。


西宮北口で卒業生を含む若い人たちが集まった